リサイクルショップを活用しよう



 

家具のリサイクル

最近のリサイクルショップは、実に様々なものをリサイクルしてくれますよね。
捨てるなんてもったいないですし、環境にもよくありません。
このページでは家具のリサイクルについて紹介していきます。
家具をリサイクルに出す時はどのような時が多いでしょうか。
一番多い理由としては、引っ越しをして新居に移る際に、家具を買い換える方
が多くみられます。その際に古い家具を持っていっては配送代が高くついて
しまいますよね。その結果リサイクルに出される方が多いんです。
そこで今まで愛用してきた家具を少しでも高く買い取ってもらえるコツなどを
紹介していきますので、リサイクルに出す際は、ぜひ参考にして下さいね。

 

 

家具のリサイクルショップを探す

まずは家具のリサイクルショップを探すところから始まります。家具を取り扱って
くれるリサイクルショップは比較的多いですので探しやすいと思います。
しかし、タンスや食器棚などはとても大きいですので出来たら無料で出張査定
してくれるリサイクル業者を探す方が良いといえますね。その後、数社と比較
検討をしてどこのリサイクルショップに出すかを決定しましょう。

 

高価買い取りのコツ 板や鍵を忘れない

食器棚や本棚、カラーボックスなどを、使いやすいように板を外しておくことって
多いと思います。また食器棚などには鍵がついていることがほとんどですので
この鍵を使用している方もほとんどいないかと思います。
査定前に必ず、この板と鍵は一緒に用意しておきましょう。
なぜかといいますと、板の数が少なかったり、鍵が紛失してしまっている場合は
利用価値が下がるという判断を受けてしまいます。その結果、買取金額も下がっ
てしまうんです。ですので、今後のことを考えた時に、板や鍵を捨てずに保管し
ておくことをおすすめします。

 

高価買い取りのコツ しっかり掃除しておく

どこのリサイクルショップも同じだと思いますが、リサイクル品の買取後に、汚れ
がある家具は、売り物になりますのでもちろんきれいに掃除を行います。
だからといって、ほこりがかぶったままリサイクルの買取に出すのは考えものです。
なぜかといいますと、そのままの状態であると掃除に手間がかかります。その
手間代を買取金額から引かれてしまいます。
また、タンスなどによく見られるのですが、お子さんが小さい頃にいたずらで貼っ
たシールをそのままの状態で、リサイクルに出される方が多くいらっしゃいます。
これに関しても、買取金額が安くなってしまいますので、タンスなどの木目にも
使用出来る、専用のクリーナーが売ってますので、それを使いシールもしっかり
はがして下さいね。

 

高価買い取りのコツ メーカー製やブランド家具は強い

やはり、メーカー製やブランド家具は高価買い取りをしてくれる場合が多いです。
この場合はメーカー製やブランド家具だからといって、掃除をしないでリサイクル
に出さないで下さいね。せっかくの高価買い取りも実際の値段より当然、安く
なってしまいますので注意して下さいね。
リサイクルショップで人気のある買い取りブランド家具は、カッシーナ、カリモク
ハーマンミラーなどがとくに人気があります。このような一流ブランドの場合
型が少々古くても高価買い取りが期待できます!

pickup

最終更新日:2016/5/26

 

 

 

町並み
Copyright (C) リサイクルショップを活用しよう  All Rights Reserved  このサイトはリンクフリーです