リサイクルショップを活用しよう



 

リサイクルショップのQ&A

ここではリサイクルショップについてのよくあるQ&Aについて紹介していきます。

 

Q1.買取の時に必要な書類はあるの?

古物営業法という法律があります。これの内容にそらなければならないんですね。
ですので、買取の際には、身分証が必要になります。また判子がいるところも
ありますので事前にリサイクルショップに確認して下さいね。

 

Q2. 保証書が無くても買い取ってもらえるの?

保証書が無いからという理由で買い取ってもらえないことは、まずありませんので
安心して下さいね。しかし買取金額は少し下がってしまいます。

 

Q3.1品からも買い取ってもらえるの?

もちろん1品からも買い取って頂けます。ただし厨房機器などの場合はまとめて
買い取ってもらう方が買取金額が高くなりますので、この場合に限りまとめての
査定をおすすめします。

 

Q4.高く買い取ってもらうにはどうしたらいい?

高く買い取ってもらうには、何と言っても汚れを落としてピカピカにしておくこと!
そして、付属品や保証書、取り扱い説明書も揃っている場合はさらに、金額が
プラスされます。ですので必ず一緒にして査定を行ってもらいましょう。

 

Q5.持ち込んだ方が高く買い取ってもらえる?

出張買取を依頼するより、リサイクルショップまで持ち込んだ方が、経費のかからな
いぶん、高く買い取ってもらえます。しかしある程度大きいものでしたら、出張買取
をお願いするほうが無難な選択といえます。

 

Q6.ブランド品の場合、販売証明書は必要?

無くてももちろん買取をしてくれますが、やはり販売証明書があった方が高くで
買い取ってくれます。

 

Q7.買取基準ってあるの?

一般的なリサイクルショップの場合、家電製品なら製造5〜7年以内、家具や食器棚
なら購入7〜9年以内、洋服の場合は流行などが大きく左右しますので2年以内のも
のが基準のところが多いのではないでしょうか。
どこのリサイクルショップにも言えることですが、基本的にお店に出せるものは買取を
してくれます。もちろん、リサイクルショップによって買取基準が変わってきますので
事前にしっかり確認の問い合わせをして下さいね。

 

Q8.不用品の処分もしてもらえるの?

リサイクルショップというものは基本的には売れるものしか買取を行っていません。
ですが、オーディオ関係は無料で引き取って処分してくれるところも、あるそうなの
でこのような場合は、リサイクルショップに確認してみて下さいね。

 

Q9.買取の出来ないものってあるの?

汚れがあまりにも酷いもの、故障していて使用出来ないもの、傷が多数ついている
または傷が深いものは、買取を行っていないリサイクルショップがほとんどといえます。
また、美品であっても取り扱ってないものもありますので、事前に必ず問い合わせの
電話を入れて下さいね。

 

Q10.出張買取は別途に費用がかかるの?

出張費がかかる業者さんはほとんど聞いたことがありませんので、このような業者
の場合は断ることが無難といえます。
ただし、査定が無料ではないところは、ありますので出張査定・買取に来てもらう
前に確認することをおすすめします。

 

Q11.見積もり金額を聞いた後で断っても大丈夫?

もちろん、見積もり金額が思ったり少ない場合はお断りしても問題ありません。その際に
手数料などがかかるリサイクルショップもありませんので安心して下さいね。
どうしても気になる場合は一度、電話で問い合わせて確認することをおすすめします。

 

Q12.買取してもらいたい物が大量にある場合は?

この場合はリサイクルショップまで運ぶのは難しいと思いますので、出張買取に
なる場合が多いです。だいたいのリサイクルショップは大型のトラックを所有しています
ので引き取りについては問題ありません。また、大量買取の際は、買取金額をUPして
くれるリサイクルショップも多いですので、オフィスの移転などの際に、リサイクルショップ
を利用することはとても良い選択といえますね。

Valuable information

香川 税理士
http://kagawakenchomae.q-tax.jp/
佐賀の不用品回収業者
http://saga.fuyouhin-kaitori-center.com/

2016/8/18 更新

 

 

 

 

 

 

町並み
Copyright (C) リサイクルショップを活用しよう  All Rights Reserved  このサイトはリンクフリーです